中部学院大学 通信教育部(人間福祉学部 人間福祉学科)

中部学院大学 通信教育部(人間福祉学部 人間福祉学科)は、福祉系国家資格や認定心理士などの資格取得を目指せる通信制大学です。

スクーリング、科目修了試験の多くが岐阜県、愛知県なので、中部圏にお住まいの方が学びやすいでしょう。

関キャンパス・・・・・岐阜県関市桐ヶ丘2-1(地図
各務原キャンパス・・・・・岐阜県各務原市那加甥田町30-1(地図

設置学部

中部学院大学 通信教育部には、人間福祉学部 人間福祉学科が設置されており、6コースに分かれています。

社会福祉士コース

社会福祉士国家試験の受験資格取得を目指すコースです。

詳細はこちら

精神保健福祉士コース

精神保健福祉士国家試験の受験資格取得を目指すコースです。

詳細はこちら

認定心理士コース

日本心理学会が認定する心理士資格の取得を目指すコースです。

詳細はこちら

アグリケアコース 農業を活かした福祉支援・援助に必要な知見と技術、実践力を備えた人材を養成するコースです。
スクールソーシャルワークコース スクールソーシャルワーカーを目指すコースです。
福祉教養コース 学士資格(大学卒業資格)を目指すコースです。

取得をめざせる資格

  • 社会福祉士(国家試験受験資格)
  • 精神保健福祉士(国家試験受験資格)
  • 認定心理士
  • スクールソーシャルワーク資格
  • 中部学院大学アグリケアコース修了証
  • 社会福祉主事任用資格
  • 知的障害者福祉司任用資格
  • 児童福祉司任用資格
  • 児童指導員任用資格

中部学院大学 通信教育部の特徴

希望資格が卒業要件単位の中で取得できます!

中部学院大学 通信教育部は、福祉系(社会福祉士、精神保健福祉士)、心理系(認定心理士)の資格取得をめざせる通信制大学です。

希望資格が卒業に必要な単位の中で取得できるのが大きな特徴です。

※ スクールソーシャルワーク資格のみ追加で4単位程度の履修が必要。

学習時間の面でも、経済面でも、資格取得をめざす人に配慮したカリキュラム設定になっています。

スクーリング会場は岐阜、名古屋がメインです。

中部学院大学のスクーリングは、連続する2日間で集中的に講義を実施するスタイルです。

2日目最後のスクーリング修了試験に合格すると単位を修得できます。

スクーリングは、1限70分授業、1日7~8限です。

「週末型」と「平日型」があり、都合に合わせて「週末型」と「平日型」を組み合わせて受講することが出来ます。

週末型(分散) 週末の土曜日・日曜日に実施されます。全スクーリングが週末を利用して受講できます。
平日型(集中)

2日間(1科目)のスクーリングを同じ週に数科目連続させて設定してあります。1週間で3科目程度の受講が可能です。

夏季(8月)、冬季(2月)に実施。

スクーリングは、主に関キャンパス(岐阜県関市)・各務原キャンパス(岐阜県各務原市)、名古屋会場で開講されます。

会場 スクーリングの開講計画
大学キャンパス
(関または各務原キャンパス)
【週末日程】全スクーリング科目
【平日日程】<2月>
名古屋 【週末日程】全スクーリング科目
【平日日程】<8月>
大阪 【週末日程】社会福祉士(受)全必修科目
※実習関連科目を除く
浜松 【週末日程】社会福祉士(受)全必修科目の8割
北陸(金沢) 【週末日程】社会福祉士(受)全必修科目
松本 【週末日程】3~4科目程度

放送授業で一部のスクーリング単位を修得できます!

一部の科目は、放送授業(インターネット授業)でスクーリング単位を修得できます。

放送授業(オンデマンド形式)は、視聴期間内であれば、何度でも繰り返して受講できます。

2020年現在、放送授業が開講されているのは、「高齢者福祉論」「障害福祉制度論」「社会保障論」「地域福祉論」「精神保健福祉論」の5科目です。

科目修了試験は年6回、日曜日に開催されます。

テキスト学習後に提出する課題に合格すると科目修了試験を受験できます(会場で受験)。

科目修了試験(テキスト修了試験)は年6回(4月、6月、8月、10月、12月、2月)、日曜日に開催されます。1日に5科目まで受験可能です。

「レポート形式」または「択一形式」で出題されます。試験時間は60分です。

修了試験会場・・・・・岐阜(関キャンパス各務原キャンパス)、金沢、甲府、名古屋、松本、浜松、大阪、京都、津、高山、福井、富山

単位の修得方法は?

主に3通りの方法で単位を修得します。

※ 社会福祉士や精神保健福祉士を取得する場合は実習も必要になります。

レポート学習の課題は科目によりレポート形式(論述式)と択一形式(5つの選択肢から1つの正解を選ぶ形式)があります。

● レポート形式・・・・・出題形式を理解し、まとめ論述することが必要です。設問は単位数に応じて出題(2単位科目なら2設問)され、1設問の文字数の目安は原則として1,600字程度です。

● 択一形式・・・・・5つの選択肢から1つの正解を選ぶ形式で出題されます。設問は単位数あたり10設問が出題されます(2単位科目なら20設問) 。

レポート形式(論述式)は郵送、択一式は郵送またはインターネット経由で提出します。

①レポート学習

学習ガイドブックに従って、教科書を学習してから課題を提出し、添削を受ける学び方です。

課題(レポート形式 or 択一形式)に合格すると科目修了試験を受験できます。

科目修了試験に合格すると単位修得です。

②スクーリング学習

スクーリング会場で担当教員から対面授業を受けます。

基本的に2日間で行い、2日目の最後にスクーリング修了試験が行われます。

スクーリング修了試験に合格すると単位修得です。

自宅で受講できる放送授業(インターネット授業)でもスクーリング単位を修得できます(2021年現在、5科目開講中)。

③レポート・スクーリング併用学習

レポート学習後に提出する課題に合格するとスクーリングを受講できます。

スクーリングの最後に行われるスクーリング修了試験に合格すると単位修得です。

募集情報

選考方法 書類選考
募集人数

■ 1年次入学・・・・・100名

■ 3年次編入学・・・・・300名

■ 4年次編入学・・・・・若干名

■ 科目等履修生・・・・・若干名

■ 特修生・・・・・若干名

学費(初年度納入金)

単位学費制・・・・・履修する科目数やスクーリング数に応じて学費を支払う方式。基本授業料(年額)が別途必要。

選考料・・・・・10,000円

入学金・・・・・20,000円(科目等履修生 聴講生・特修生は、10,000円)

基本授業料(年額)・・・・・31,000円(科目等履修生 聴講生・特修生は、10,000円)

履修授業料(1単位)・・・・・5,000円

スクーリング料(1単位)・・・・・5,000円

テキスト代(年額で15,000円~20,000円が平均)などは別途必要

学費分納に関して 入学時に収める学費は銀行振込みですが、以後の学費納入は銀行自動引き落としになります。
卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・約90万円

■ 3年次編入学・・・・・約60万円

出願期間

■ 2021年4月入学

1月4日 ~ 5月6日

■ 2021年10月入学(科目等履修生のみ

7月29日 ~ 8月31日

在籍可能期間

■ 1年次入学・・・・・8年

■ 3年次編入学・・・・・4年

■ 関連リンク ■

全国42通信制大学一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ