東北福祉大学 総合福祉学部 福祉心理学科(通信教育部)

東北福祉大学 総合福祉学部 福祉心理学科(通信教育部)は、臨床心理・発達心理・社会心理など心理学の幅広い分野を基礎から応用まで学ぶことができます。

認定心理士、福祉心理士などの資格を取得できます。

オンデマンドスクーリングが充実(80科目以上開講中)しています。

所在地・・・・・宮城県仙台市宮城野区榴岡2-5-26(地図

  • 認定心理士を取得できる。
  • 臨床心理、発達心理、社会心理を中心に特定の領域に偏ることなく、幅広く心理学を学べます。
  • オンデマンドスクーリングが充実!80科目以上開講中。
取得を目指せる資格
  • 認定心理士
  • 福祉心理士
学習方法
  • テキスト学習
  • スクーリング(面接授業)
  • オンデマンド授業(インターネット授業)
スクーリング会場 仙台・札幌・盛岡・東京・新潟・長岡
単位修得試験

全国25都市で年6回

※ 一部科目はWeb試験

東北福祉大学 通信教育部の特徴

特徴① 心理学の理論を幅広く学び、実践力を養います!

臨床、発達、社会、犯罪、教育、学習など、多くの科目で幅広い理論を学ぶことができます。

様々な心理学の領域を学ぶことで、視野が広がり、多角的に「人のこころ」を理解することができるようになります。

さらに理論を活かす「心理実践力」を身につけられるような教育を受けることができます。

特徴② 認定心理士を取得できます!

認定心理士とは、大学において心理学を学び、「心理学の専門家として仕事をするために必要な、最小限の標準的基礎学力と技能を修得している」 ことを 「日本心理学会」 が認定する資格です。

資格取得に必要な単位を修得し、卒業することで認定心理士を取得できます(卒業後、自身で日本心理学会に申請します。審査料・認定料計41,000円が別途必要。)。

4年制大学既卒の方は正科生(3年次編入学)または科目等履修生として資格取得に必要な科目のみを修得し、認定心理士を取得することも可能です。

東北福祉大学を卒業せずに認定心理士取得を目指す場合は、自身の責任で日本心理学会のホームページなどで条件を確認のうえ履修すべき科目の選択や資格申請を行う必要があります。

特徴③ オンデマンド・スクーリングが充実!

オンデマンド・スクーリングとは、録画された講義動画をインターネットに繋がったパソコンで受講するスクーリング(80科目以上が開講中)です。

オンデマンド・スクーリングでは、申し込みからスクーリング試験の解答までインターネット上で完結します。

視聴期間内(約3週間)ならば 24時間繰り返し視聴できます。

オンデマンド・スクーリングのみで卒業に必要なほとんどのスクーリング単位を修得できます。

特徴④ 会場スクーリングは主に仙台で開講されます!

会場スクーリングの多くが仙台で開講されます(札幌、盛岡、新潟、東京でも一部科目が開講されます)。

仙台会場はJR仙台駅東口から徒歩3分の好立地です。

主に週末を中心に2~3日間で開講されます。

認定心理士取得に必要な「心理学実験」4科目は全て会場スクーリング(仙台 etc.)です。

特徴⑤ 科目修了試験の平均合格率は、80 % !

科目修了試験とは、レポートを提出した科目で行われる試験で、合格することで単位を修得します。

科目修了試験は、年間6回、全国25都市で土曜・日曜に開催され、1回の試験で4科目まで受験できます。

大半の科目は論述式の問題で1科目45分で解答します。

※ 一部科目では、Web科目修了試験も実施。

科目修了試験の合格率は平均して80%程度、スクーリング試験の合格率は平均98%程度です。

会場・・・・・札幌・旭川・釧路・函館・帯広・青森・八戸・仙台・盛岡・いわき・秋田・山形・酒田・福島・新潟・長岡・宇都宮・郡山・水戸・東京・横浜・静岡・大阪・広島・福岡(各会場の開催頻度は異なる。)

単位の修得方法は?

東北福祉大学 通信教育部は、以下の4通りの方法で単位を修得します。

レポート科目の課題レポートは、手書きまたはパソコン・ワープロ打ちでのどちらでもOKです(提出は郵送)。

課題レポートは、2単位科目は2課題、4単位科目は4課題を提出します。

レポート課題には論述式レポートと客観式レポートの2通りがあります。

●論述式レポート・・・・・「○○について、考察しなさい」など教員から指定されたレポート課題に対して、2,000字程度の文章で解答するレポートです。

●客観式レポート・・・・・Web上で、○×形式、穴埋め式、選択式問題に解答します。

①レポート科目

①テキスト学習し、課題レポートに取り組みます。

※ 2単位科目の場合は2課題、4単位科目の場合は4課題です。

②レポート提出後に科目修了試験(合格率:平均80%)を受験します。

課題レポート科目修了試験の両方に合格することで単位修得です。

②スクーリング&レポート科目

スクーリングとテキスト学習を併用して学びます。

①テキストで予習し、スクーリング(科目ごとに2~3日間連続講義)を受講します。

②講義の最終コマに実施されるスクーリング試験(合格率98%)を受験します。

③テキスト学習し、課題レポートに取り組みます。

スクーリング試験課題レポートの両方に合格することで単位修得です。

③スクーリング科目

スクーリング受講のみで単位を修得します。

①テキストで予習し、スクーリング(科目ごとに2~3日間連続講義)を受講します。

②講義の最終コマに実施されるスクーリング試験(合格率98%)を受験します。

スクーリング試験に合格することで単位修得です。

オンデマンドスクーリングでも80科目以上受講可能!

④レポート科目 or スクーリング&レポート科目 自分の都合に合わせてレポート科目またはスクーリング&レポート科目を自由に選択できます。

募集情報

選考方法 書類選考
募集人数

■ 正科生・・・・・200名(1年次・2年次・3年次合計)

■ 科目等履修生・・・・・若干名

学費(初年度納入金)

正科生

170,000円(選考料 10,000円、入学金 30,000円、授業料 100,000円、施設設備資金 30,000円)

テキスト代、単位修得試験受験料は学費に含まれます

※ スクーリング受講料(7,000円 or 10,000円)は別料金。

科目等履修生

選考料 10,000円、入学金 30,000円、授業料(1単位につき)6,000円

学費分納に関して 正科生は学生ローン(オリコ)を利用することで分割払いが可能。
卒業までに必要な学費(概算)

※ 認定心理士取得時

■ 1年次入学・・・・・ 77万6,000円 ~

■ 3年次編入学 ・・・・・41万1,000円 ~

出願期間

2023年4月生

1月10日~4月10日

2023年10月生

7月1日~10月10日

在籍可能期間

■ 1年次入学生・・・・・10年間

■ 2年次編入学生・・・・・9年間

■ 3年次編入学生・・・・・8年間

■ 関連リンク ■

「通信制大学で心理学を学ぶ!」のトップページに戻る

心理学が学べる通信制大学の学費は?

心理学が学べる通信制大学でおすすめは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ