聖徳大学 心理・福祉学部 心理学科(通信教育部)

聖徳大学 心理・福祉学部 心理学科(通信教育部)は、全国でも数少ない心理学の学士を取得できる通信制大学です。

認定心理士や准学校心理士などの資格取得をめざせます。

公認心理師カリキュラム【大学必要科目】に対応しています。

※パソコンとインターネット接続環境が必須

松戸キャンパス・・・・・千葉県松戸市岩瀬550(地図

  • 心理学の開講科目が豊富。
  • 心理系国家資格「公認心理師」カリキュラムに対応。認定心理士の取得も可能。
  • 課題レポートの提出、スクーリングの受講、単位修得試験の受験がすべてオンラインで可能。※ スクーリングは、一部指定科目が対面授業。
取得を目指せる資格
  • 公認心理師
  • 認定心理士
  • 准学校心理士
  • 心理相談員(基礎資格)
  • 児童福祉司(任用資格)
  • 児童指導員(任用資格)
  • 心理判定員・児童心理司(任用資格)
  • 学校心理士(受験資格)
学習方法
  • テキスト学習
  • スクーリング(面接授業)
  • オンラインスクーリング
スクーリング会場
  • 自宅(オンラインスクーリング)
  • 松戸キャンパス(千葉県松戸市)
単位修得試験 オンライン試験

聖徳大学 通信教育部の特徴

特徴① 最短で「公認心理師」取得をめざせる!

公認心理師とは、我が国はじめての心理系国家資格です。

聖徳大学 通信教育部では、国家試験の受験資格を取得するためのカリキュラムを提供しています。

1年次入学生は125単位(卒業要件+1単位)、3年次編入学生は65単位(卒業要件+3単位)で大学必要科目 の取得が可能です。

聖徳大学 通信教育部では、公認心理師を最短で取得するために以下のようなサポートを行っています。

① 仕事と両立しやすいスクーリング

週末スクーリングを導入し、1科目あたり年2~3回のスクーリングを開講しています。

② 全国各地の実習先へ巡回指導

公認心理師国家試験受験資格(大学必要科目)を得るには現場実習(80時間以上)が必要です。

聖徳大学 通信教育部では、全国各地の実習先へ巡回指導を行っています(実習先は自己開拓)。

③ 大学院の受験対策をサポート

公認心理師対応の大学院の特徴や試験対策の情報を提供。学内で行われる大学院説明会では大手予備校講師による受験対策講座なども開催。

特徴② 目的に合わせて選べる5つの専修

聖徳大学 心理・福祉学部 心理学科(通信教育部)では、目的に合わせて選べる5つの専修が用意されています。

各専修の科目を組み合わせれば、複数の専門性を持ち、さまざまな現場で力を発揮することができます。

心理支援専修

心の専門家を目指す方のための専修。

人間心理と行動のメカニズムを中心に学びます。

卒業後、大学院に進学することで公認心理師受験資格や臨床心理士受験資格の取得を目指せます。

危機管理専修 事故や災害、ストレスなど、傷ついた心の回復を助ける応急処置や、組織のストレスチェックができる専門。
家族支援専修 夫婦・親子・兄弟などの関係、結婚と離婚にかかわる心理、個人と家族の発達と心の危機管理を学びます。
産業・社会心理専修

職場や学校、家庭など、身近な場面で活きる心理学を学びます。

科目の選択によって、学校、家庭、ビジネス、犯罪など、幅広い分野の心理学を学べます。

教育・発達心理専修 学校や福祉施設など、子どものそばで心の支援ができる専門

特徴③ スクーリングはオンライン授業が中心!

聖徳大学 通信教育部のスクーリングはオンライン授業が中心です。

一部指定科目は松戸キャンパスでの対面スクーリングで受講します。

夏期スクーリング

7月 ~ 9月に開講されます。全318科目。

※ 原則、日曜日は開講されません。

冬期スクーリング

1月に開講されます。全28科目。

※ 原則、日曜日は開講されません。

春期スクーリング

1月下旬 ~ 3月下旬に開講されます。全243科目。

※ 原則、日曜日は開講されません。

週末スクーリング 5月、6月、11月、12月の土日・祝日に開講されます。全101科目。

特徴④ 科目修了試験がオンラインで受験できます!

テキスト履修科目は最終的に科目終了試験に合格することで単位修得となります。

科目終了試験は、2022年度からオンライン試験になりました。

4月・12月を除く年10回、日曜日に実施されます。

特徴⑤ 学内進学も可能!

聖徳大学大学院臨床心理学研究科(通学課程)は、公認心理師と臨床心理士のダブル受験資格が取得可能な大学院です。

心理系大学院進学に定評のある大手予備校に、学内で受験対策をしてもらう大学院説明会も実施しています。

学習方法は?

聖徳大学 通信教育部は、以下の3通りの方法で単位を修得します。

テキスト学習後の課題レポートは1単位あたり1課題(1,600字程度)です。

文量が大幅に多かったり、少なかったりした場合には、受付けされない場合があります。

完成した課題レポートはオンライン提出します。

①テキスト学習

① テキスト学習し、レポートを作成・提出します。

② レポートが合格点を取ると科目終了試験を受験します。

③ 科目終了試験に合格すると単位修得です。

②スクーリング

① 一部の実験、実習、演習、司書科目を除き、原則1単位1.5日、2単位科目で3日間(授業時間は9:00~17:40)、連続した日程で実施されます。

② 原則として、各授業科目の最終時間に実施されるスクーリング試験に合格すると単位修得です。

※ 科目によっては試験ではなく、作品やレポート提出になることもあります。

③通信・スクーリング併用科目

① テキスト学習し、レポートを作成・提出します。

② レポートが合格点を取るとスクーリングを受講します。

③ 原則として、各授業科目の最終時間に実施されるスクーリング試験に合格すると単位修得です。

※ 科目によっては試験ではなく、作品やレポート提出になることもあります。

募集情報

選考方法 書類選考
募集人数

■ 正科生・・・・・1年次入学 100名、2年次編入学 若干名、3年次編入学 150名

■ 科目等履修生・・・・・若干名

※ 募集人員は4月生と10月生の合計

学費(初年度納入金)

※ 選考料・・・・・10,000円(WEB出願は、5,000円)

正科生

190,100円(入学金 30,000円、授業料 110,000円、施設費 13,000円、補助教材費 8,000円、諸費 21,100円、学習管理費 8,000円)

学習管理費には科目終了試験受験料、教材費が含まれます

※ スクーリング受講料(1単位 4,000円~)、課程履修費(免許状を取得するために必要な費用)などが別途必要。

科目等履修生

入学金・登録料 50,000円、受講料(1単位につき) 8,000円

科目終了試験受験料、教材費は学費に含まれます

※ スクーリング受講料(1単位 4,000円~)等が別途必要。

学費分納に関して 授業料は半期ごとに納入(55,000円ずつ)。学生ローンによる分割払いも可能。
卒業までに必要な学費(概算)

■ 正科生1年次入学・・・・・82万3,100円(公認心理師)、75万5,100円(認定心理士)

■ 正科生3年次編入学・・・・・48万9,100円(公認心理師)、41万3,100円(認定心理士)

出願期間

■ 4月生・・・・・2022年12月20日~2023年4月28日(必着)

■ 10月生・・・・・2023年7月1日~2023年10月31日(必着)

WEB出願も可能

在籍可能期間

■ 1年次入学(正科生)・・・・・最長8年

■ 2年次入学(正科生)・・・・・最長5年

■ 3年次編入学(正科生)・・・・・最長5年

■ 関連リンク ■

「通信制大学で心理学を学ぶ!」のトップページに戻る

心理学が学べる通信制大学の学費は?

心理学が学べる通信制大学でおすすめは?

サブコンテンツ

このページの先頭へ