星槎大学 通信制課程 共生科学部

星槎大学は、「人を認める」「人を排除しない」「仲間を作る」を3つの約束に掲げ、共生社会を創造できる人材育成に取り組んでいます。

本部・・・・・神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-255(地図

設置学部

星槎大学 通信教育課程は、共生科学部のみの1学部制で「人と人との共生」「人と自然との共生」「国と国との共生」の3つの観点から学んでいきます。

学部内には「共生科学」「初等教育」「福祉」「スポーツ身体表現」「グローバルコミュニケーション」の5専攻を開設し、専攻の枠を超えて、横断的に学ぶことができます。

初等教育専攻 幼稚園、もしくは小学校、または両方の教員免許の取得を希望されている方が対象の専攻分野です。
福祉専攻 社会福祉士国家試験受験資格の取得を希望されている方が対象の専攻分野です。
スポーツ身体表現専攻 保健体育(中・高)の教員免許の取得を希望されている方、スポーツを中心としたカリキュラムで学びたい方が対象の専攻分野です。
グローバルコミュニケーション専攻

英語の教員免許状の取得を希望されている方、英語を基盤としたカリキュラムで学びたい方向けのコース。

中学校教諭(英語)、高等学校教諭(英語)の免許状の取得を目指せます。

共生科学専攻 上記4専攻に該当されない全ての方が対象の専攻分野です。

取得をめざせる免許状・資格

  • 幼稚園教諭一種免許
  • 小学校教諭一種免許
  • 中学校教諭一種免許(社会・保健体育・英語)
  • 高等学校教諭一種免許(地理歴史・公民・保健体育・英語)
  • 特別支援学校教諭一種免許
  • 社会福祉士(国家試験受験資格)
  • 社会福祉主事(任用資格)
  • 福祉スポーツ指導員(履修証明プログラム)
  • 支援教育専門士(履修証明プログラム)
  • AS(自閉症スペクトラム)サポーター
  • 教育カウンセラー
  • ピアヘルパー
  • 小学校外国語活動指導者認定講座
  • 准学校心理士
  • 司法試験第一次試験免除資格
  • 司法試験第一次試験免除資格
  • 社会保険労務士受験資格

星槎大学の特徴

日本で唯一の「共生科学部」

共生科学とは、共に生きることを科学すること。

従来の縦割りで知識伝達型の教育を行う学問ではなく、「共生」をコンセプトに、 日常のあらゆる切り口から分野を超えて横断的に学びを深めます。

星槎大学 通信教育課程では、「教育」「福祉」「環境」「国際関係」「スポーツ身体表現」分野を中心に学べます。

科目総数は300科目以上。専門科目を横断的に学ぶことができます。

教育 「人と人との共生」という視点から、教育分野においても、分野を超えた横断性を重視し、科目ごとに分断された知識を与えるのではなく、共生の観点からそれぞれの科目の横断性を意識し、より豊かな社会の創造に貢献できるような内容です。
福祉 社会的な障がいがあるということで福祉を考えるのではなく、共に生きる観点から、あたりまえの心で福祉を考えます。
環境 地球環境を次の世代に引き継いでいくため、「人」と「自然」とが共に生きるという視点から多角的に学び、複合的な視点で情報収集・状況把握・分析・判断することにより、課題を解決する力を身につけていきます。
国際関係 歴史や文化、価値観が異なる国と国、民族と民族が、その違いを認めてお互いを理解し、信頼し合える関係を築き、共に生きていくための方法を、実務に即した多様な視点から学びます。
スポーツ身体表現 通信制大学で唯一取得できる保健体育免許状の教職課程での学びを通して、運動やスポーツが苦手な人にもスポーツの楽しさを伝えられる力も身につけていきます。

スクーリングは3種類あります!

スクーリングは、3種類あります。

科目によって複数のスクーリングを組み合わせて受講することもあります(Webライブスクーリング&オンデマンドスクーリング etc.)。

1単位につき原則2日間(0.5単位の場合は1日)の受講が必要になります。※ 体育実技科目は1単位 = 4日間です。

200科目以上がインターネットを介して受講できます!

会場スクーリング

土日祝日を中心に開講。

会場は札幌、横浜、名古屋、大阪、福岡が中心です。

Webライブスクーリング インターネットを介して、Web会議アプリケーションを利用したスクーリング。自宅等からライブでの受講が可能です。
オンデマンドスクーリング 視聴期間内であれば、いつでも、どこでも、何度でも、受講できる動画視聴によるスクーリング。

科目修得試験は、レポート方式

星槎大学の科目修得試験は、レポート方式です。

試験課題、提出期限などは、スクーリング後、もしくはレポート提出後、学生ポータルサイトにて確認できます。

自宅などで受験(解答を作成)し、オンラインまたは郵送にて提出します。

再提出になった場合でも年度内であれば、何度でも提出することができます。

充実した学生サポート!

「通信制だからこそ、安心してしっかりじっくり学んでもらいたい!」という考えから多くのサポート体制が用意されています。

主な学生サポートをご紹介します。

マンツーマン指導員

正科生1人ひとりを「担任の先生」として担当し、各科目の教員や事務局とも連携して、共に目標の達成を目指します。

学生の履修状況を把握し、学生生活をしっかりサポートしてくれます。

事務局相談窓口

平日だけでなく、土日や祝日も電話やWeb質問フォームなどの対応を行っています。

定期的に北海道から沖縄まで相談会を実施しているので、直接会って学修相談も可能です。

総合キャリア支援センター

専門のカウンセラーやアドバイザーが教員と連携してサポートします。

●キャリア発達支援室
●キャリアカウンセリング室
●キャリアサポート室

単位の修得方法は?

テキスト学習やスクーリング前に課されるレポートは1~2単位につき1本、3~4単位は2本提出します(1本1,600字程度)

レポート作成は、「手書き」、「ワープロ(パソコン)作成」のどちらでもOKです。

提出方法は、「オンライン提出」「郵送」のいずれかの方法です。

レポートは年度内であれば、何度でも無料で提出可能です。

①テキスト学習

① テキスト学修(自学自習)し、レポートを作成・提出します。

② 科目修得試験を受験。

②スクーリング

① テキスト学修(自学自習)し、レポートを作成・提出します。

※ スクーリング受講後にレポートを作成する科目もあります。

② スクーリングの受講。

③ 科目修得試験を受験。

募集情報

選考方法 書類選考
募集人数

■ 共生科学専攻・・・・・180名 / 編入学定員 2年次20名、3年次325名、4年次50名

■ 初等教育専攻・・・・・100名 / 編入学定員 3年次290名

■ 福祉専攻・・・・・20名 / 編入学定員 3年次20名

■ スポーツ身体表現専攻 ・・・・・70名 / 編入学定員 3年次260名

■ グローカルコミュニケーション・・・・・50名 / 編入学定員 3年次200名

■ 科目等履修生・・・・・若干名

学費

学費は従量課金制(履修する単位ごとに支払う)です。

共生科学専攻と福祉専攻は定額制も選べます(教員免許取得をめざす方は対象外)。

■ 入学検定料・・・・・10,000円(科目等履修生、特修生は不要)

■ 入学金・・・・・30,000円(科目等履修生、特修生は不要)

■ 編入料 (編入学の場合のみ)・・・・・2年次:15,000円、3年次:20,000円、4年次:30,000円

■ 登録料(年間)・・・・・正科生:5,000円、科目等履修生・特修生:15,000円

■ 授業料・・・・・正科生:5,000円(1単位)、科目等履修生・特修生:8,000円(1単位)

■ スクーリング受講料・・・・・10,000円(1単位)、5,000円(0.5 単位)

■ 教材費・・・・・1科目平均 2,000円程度

■ 専攻登録料 (初等教育専攻:60,000円、福祉専攻:90,000円)

■ 教職課程登録費(10,000円)

■ 教育実習費・・・・・50,000円

■ その他費用・・・・・、傷害保険料、施設管理費 etc.

学費分納に関して 授業料とスクーリング受講料の総額により2回から4回の分割納入が可能です(分割手数料がかかります)。 
・10万円以上の場合は2分割可
・20万円以上の場合は4分割可
卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・995,000円

■ 2年次編入学・・・・・785,000円

■ 3年次編入学・・・・・545,000円

■ 4年次編入学・・・・・330,000円

※ テキスト代が別途必要

出願期間

随時受付

出願した時期により、4月生または10月生としての登録となります。

在籍可能期間 無期限

全国42通信制大学一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ