武蔵野美術大学 造形学部 通信教育課程

武蔵野美術大学 通信教育課程では、美術・デザインのあり方の変化と学修形態の多様化に応えることを目的として、2020年度より新しい教育課程を開講します。

これに伴い、【新しい教育課程】は段階的に募集を開始します。

【新しい教育課程】

学科 コース 募集年次
油絵学科 絵画表現コース 2020年度は、1年次入学のみ募集
日本画表現コース
デザイン情報学科 デザイン総合コース
芸術文化学科 芸術研究コース
学科 コース
油絵学科

【絵画表現コース】

油彩画を中心に版画や様々な媒体と手段による表現を選択的に学びます。

これらの伝統的技術から現代の表現まで幅広い知識と教養を身につけながら、これまでのジャンルにとらわれない、新たな可能性をも視野に入れた表現を目指します。

【日本画表現コース】

日本画の特徴である描画材としての岩絵具、箔、泥、墨、支持体としての和紙、絹、板、漆喰などの素材や材料を扱い、線描やたらし込みなどさまざまな技法で描くことで、日本画ならではの表現を学びます。

それと同時に、描くだけではない他の領域を横断的に学ぶことで、新たな表現を生み出し、現代絵画としての日本画の創造性を高めていくことを目的とします。

デザイン情報学科

【デザイン総合コース】

平面、空間、立体といった造形的なカテゴリーを一つのデザインとして捉え直し、「情報」「環境」「社会」を3つの大きな柱として、それぞれの専門領域を横断的に学びます。

芸術文化学科

【芸術研究コース】

造形文化を中心に、芸術文化を読み解く視点や方法を学びます。

芸術文化に関する認識の成り立ちを理解し、その研究方法を「資料・情報の調査と分析」「研究テーマの発想・構想」「成果の論述・表現」の実践を通して身につけ、最終的に卒業研究に取り組みます。

【現行の教育課程】

学科 コース 募集年次
油絵学科 絵画コース 2020年度は、2・3年次編入学のみ募集
日本画コース
版画コース
工芸工業デザイン学科 生活環境デザインコース
スペースデザインコース
デザイン情報学科 コミュニケーションデザインコース
デザインシステムコース
芸術文化学科 造形研究コース
文化支援コース

吉祥寺校(通信教育課程本部)・・・・・東京都武蔵野市吉祥寺東町3-3-7(地図
三鷹ルーム・・・・・東京都武蔵野市中町1-19-3 武蔵野YSビル6F(地図
鷹の台キャンパス(メインキャンパス)・・・・・東京都小平市小川町1-736(地図

取得をめざせる資格

  • 中学校教諭一種免許状 (美術)
  • 高等学校教諭一種免許状 (美術・工芸)
  • 学芸員

現行の教育課程

油絵学科

「絵画コース」、「日本画コース」、「版画コース」の3コースに分かれています。

工芸工業デザイン学科

生活環境デザインコース」と「スペースデザインコース」の2コースに分かれています。

芸術文化学科

造形研究コース」と「文化支援コース」の2コースに分かれています。

デザイン情報学科

コミュニケーションデザインコース」と「デザインシステムコース」の2コースに分かれています。


全国42通信制大学一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ