サイバー大学

サイバー大学は、全てのカリキュラムをeラーニングで学ぶ通信制大学です。

高度IT人材(ビジネスの分かるITエンジニアまたはITの分かるビジネスパーソン)を養成しています。

24時間いつでも受講可能なオンライン授業(PC、タブレット、スマホで視聴可)でいつでもどこでも学習可能です。

そのため、一度も通学することなく(スクーリング不要)で卒業できます

所在地・・・・・福岡県福岡市東区香椎照葉三丁目2番1号 シーマークビル 3階 (地図

こんな方におすすめ!

  • オンライン学習のみ(通学不要)で大学卒業資格を取得したい方。
  • スキマ時間を有効利用して学習したい方。
  • 最新のITやビジネススキルを習得したい方。

↓ ↓ サイバー大学の公式サイトへ ↓ ↓

設置学部

サイバー大学にはIT総合学部の1学部が設置されています。

1、2年次は統計やマーケティング、ファイナンスといった「ビジネスの基礎」とセキュリティやネットワーク技術など「IT」の基礎の両面を学び、

「ビジネスのわかるITエンジニア」または「ITのわかるビジネスパーソン」になるために必要なITとビジネスの基礎を習得します。

そして、3年次からは以下の3コースに分かれ、さらに設置された各プログラムの中から専攻する分野を選択します。

ビジネスコース

ITの分かるビジネスパーソンを目指すコース。

①起業・経営プログラム

②ネットビジネスプログラム

③ITマネージメントプログラム

に分かれています。

テクノロジーコース

ビジネスの分かるITエンジニアを目指すコース。

①AIテクノロジープログラム

②ネットワークプログラム

③セキュリティプログラム

④ソフトウェアプログラム

に分かれています。

ITコミュニケーションコース

ITを活用したい方向けのコース。

「ITコミュニケーションプログラム」のみ。

取得をめざせる資格

なし

特徴

卒業率が80.3%!

サイバー大学の卒業率は、80.3%と非常に高い実績を誇ります。

※ 修業年限以内での履修を行っている学生の累計卒業率(2019年3月時点)

通学不要で卒業できる!

講義の受講から単位修得試験まで通学不要でインターネット環境があれば、eラーニングで24時間いつでもどこでも学べます

講義はパソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能なので、通勤時間などのスキマ時間を利用して学べます。

専用アプリを使えば、ダウンロードした授業をオフラインで視聴することができ、移動中などネットワークが不安定な環境でも受講できます。

複数の端末からアクセスしても学習履歴が一元化されるため、パソコンでもモバイル端末でもシームレス(継ぎ目なく)に学べます。

授業の進め方は以下の通りです。

① 授業コンテンツ視聴

② 課題の実施(小テスト or レポート or ディベート)

③ 科目に応じて8回または15回分の視聴(①)と課題(②)の繰り返し実施

④ 期末試験

⑤ 成績判定

サイバー大学は2学期制(春学期:4月~8月、秋学期:10月~2月)で9月と3月は講義がありません。

インターネット環境があれば、いつでもどこでも学べる!

一般的な通信制大学の単位修得の流れ(スクーリング科目以外)は

① テキストと参考文献を読み込んでレポートを作成する

② 単位修得試験

です。

このテキストと参考文献を読み込んでレポートを作成するというのはなかなか骨が折れる学習方法です。

ですが、サイバー大学は

① インターネット授業を受講

② 小テスト or レポート or ディベート

③ 単位修得試験(期末試験) という流れで単位を取得します。

インターネット授業は、1章15~20分程度なので、コマ切れの時間を活用して学習できる点も忙しい社会人には助かります。

専用アプリを使えば、ダウンロードした授業をオフラインで視聴することができ、移動中などネットワークが不安定な環境でも受講できます。

複数の端末からアクセスしても学習履歴が一元化されるため、パソコンでもモバイル端末でもシームレス(継ぎ目なく)に学べます。

単位制学費システム

サイバー大学の授業料は単位制です。

年額固定制ではなく単位ごとの支払いになるのでご自身の都合に合わせて、授業計画・支払い額を調整できます。

入学金は10万円ですが、特典期間中(大学からのお知らせ、またはメールマガジンで告知)に出願すると、入学金100,000円が免除または減免されます

サポートが充実!

サイバー大学では学生に対し様々なサポートを行っています。

各サポートセンターは連携をとっているので、安心して学生生活を送ることができます。

授業サポートセンター

①ティーチングアシスタント・・・・・教員と学生の間に立ち、学習をスムーズに進行させ、単位修得へ向けて学生をサポートします。

②ラーニングアドバイザー・・・・・科目を横断して学生単位で履修計画作成や一般的な学習方法の指導をしてくれます。

学生サポートセンター 学生の皆さんが充実した学生生活を送ることができるように、学生生活全般や卒業後の進路などの相談を、電話やメールで受け付けています。
システムサポートセンター インターネットやパソコン操作についての質問や相談を受けつけています。

就職サポートが充実!

eラーニングで学習が完結する通信制大学ではありますが、就職サポートが充実しています。

サイバー大学就職支援制度 ソフトバンク株式会社への就職または転職を希望する社会人学生は、入社選考の過程で書類選考が省略され、1次面接試験に進むことができます。
ソフトバンク「就活インターン」

ソフトバンク株式会社で毎年実施している「就活インターン」に、サイバー大学だけの参加枠(5名)が設けられます。

2週間もしくは4週間にわたり、実際に営業部門や技術部門、商品・マーケティング部門、情報システム部門、カスタマーサービス部門、管理部門などさまざまな部署に配属され、ソフトバンクにおける実際の業務を体験できます。

就職相談

就職相談窓口では学生向けの職業紹介を行うとともに、就職活動の支援を行っています。

個別相談に参加された方は、模擬面接や書類の添削指導を受けることができます。

就職支援セミナー 年に1度、企業の人事担当者や人材育成のスペシャリストを講師に招いて就職支援セミナーを開催しています。
インターンシップ仲介 インターンシップ受け入れ企業とインターンシップしたい学生とのマッチングを行ってくれます。

単位の修得方法は?

サイバー大学は、eラーニング ⇒ 期末試験によって卒業に必要な単位を修得していきます。

eラーニング

①インターネット授業を受講 ⇒ ②小テスト or レポート or ディベート ⇒ ③単位修得試験(期末試験) という流れで単位を取得します。

なお、インターネット授業は、出席認定期間があります。出席認定期間を過ぎると「遅刻出席」となります。 授業を視聴することは可能ですが、成績判定の際に減点の対象になります。

募集情報

選考方法

書類選考

※ 選考料・・・・・10,000円

募集人数

■ 正科生・・・・・375名

■ 科目等履修生・・・・・若干名

■ 特修生・・・・・若干名

学費(初年度納入金)

授業料は、履修する単位数に応じて支払うシステム

■ 正科生

入学金・・・・・100,000円(早期に出願した場合、減免されることがあります。)

授業料金(1単位あたり)・・・・・21,000円

学籍管理料(1学期あたり)・・・・・12,000円

システム利用料(1学期分)・・・・・16,000円

※ 上記金額以外に教材費、通信費、その他の費用が発生することがあります。また、一部の専門科目を履修する際に、実習環境利用料が必要となります。

■ 科目等履修生・特修生

登録料・・・・・20,000円

授業料金(1単位あたり)・・・・・21,000円

学籍管理料・・・・・12,000円

システム利用料・・・・・16,000円

学費分納に関して 教育ローンによる分割払い可
卒業までに必要な学費(概算)

1年次入学・・・・・2,938,000円

3年次編入学・・・・・1,524,000円

出願期間

2020年10月入学(正科生)

一次・・・・・5月22日~6月18日

二次・・・・・6月19日~7月21日

三次・・・・・7月22日~8月20日

四次・・・・・8月21日~9月7日

五次・・・・・9月8日~9月14日

※ 編入(転入)学生、科目等履修生、特修生は募集日程が異なります。公式WEBサイトでご確認ください。

在籍可能期間

1年次入学・・・・・8年

2年次編入学・・・・・6年

3年次編入学・・・・・4年

↓ ↓ サイバー大学の公式サイトへ ↓ ↓

■ 関連リンク ■

全国42通信制大学一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ