東京福祉大学 通信教育課程(社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 精神保健福祉コース)

東京福祉大学 通信教育課程(社会福祉学部 社会福祉学科 社会福祉専攻 精神保健福祉コース)は、精神保健福祉士国家試験の受験資格を取得できます。

履修次第では、社会福祉士国家試験の受験資格取得 + 精神保健福祉士国家試験の受験資格取得も可能です。

レポート作成と対話重視のスクーリング授業を通して、専門知識のほか、学問の基礎となる文章力や思考力、創造力、問題発見・解決能力も身につけることができます。

第22回(2019年度)精神保健福祉士国家試験の合格者数は全国の通信制大学の中で第3位(36名)を達成しました。

社会福祉コース(社会福祉士国家試験の受験資格取得が主目的)

伊勢崎キャンパス・・・・・群馬県伊勢崎市山王町2020-1(地図
池袋キャンパス・・・・・東京都豊島区東池袋4-23-1(地図
名古屋キャンパス・・・・・愛知県名古屋市中区丸の内2-13-32(地図

東京福祉大学 通信教育課程の特徴

精神保健福祉士国家試験の合格者数は全国3位!

第22回(2019年度)精神保健福祉士国家試験の合格者数は全国の通信制大学の中で第3位(36名)を達成しました。

第22回(2019年度)精神保健福祉士国家試験の合格者数
日本福祉大学 通信教育部 107名(新卒91名、既卒16名)
※ 新卒合格率:73.4%
東北福祉大学 通信教育部 49名(新卒40名、既卒9名)
※ 新卒合格率:65.6%
東京福祉大学 通信教育課程 36名(新卒25名、既卒11名)
※ 新卒合格率:65.8%
中部学院大学 通信教育部 27名(新卒18名、既卒9名)
※ 新卒合格率:60.0%
聖徳大学 通信教育部 18名(新卒12名、既卒6名)
※ 新卒合格率:54.5%
佛教大学 通信教育部 15名(新卒11名、既卒4名)
※ 新卒合格率:61.1%
神戸親和女子大学 通信教育部 0名(新卒0名、既卒0名)
※ 新卒合格率:0.0%

国家試験の合格サポートあり!

東京福祉大学 通信教育課程では、精神保健福祉士国家試験の受験資格取得だけにとどまらず、国家試験合格のサポートも実施しています。

総合教育科目・専門教育科目の履修

精神保健福祉士指定科目のスクーリングでは、国家試験受験希望者対象の特別クラスを編成しています。

スクーリングの中で各科目ごとに試験の出題傾向に即した基本知識を押さえます。

国家試験直前対策講座

毎年11~12月に東京で国家試験の直前対策講座を開講しています。

土日・祝日を中心とした2~7日間で過去に出題された国家試験の過去問題および重要ポイントを問題集を中心に徹底的に学習します。

模擬試験 日本ソーシャルワーク教育学校連盟などが実施する模擬試験を紹介しています。

学修アドバイザーによるサポート

学修内容に不安や疑問がある場合、学修アドバイザーがサポートしてくれます。

科目の専門的な内容から履修の進め方まで電話、FAX、スカイプで相談できます。

スクーリングは対面式の面接授業が主体です。

スクーリング(面接授業)は、一方的に講義を聴くのではなく、学生同士や教員と学生の対話を中心としたスタイルです。

会場は、東京(池袋、王子)、名古屋、伊勢崎(群馬)です。

一部の科目では「DVD視聴型スクーリング」、「オンデマンド型スクーリング」も開講されています。

面接授業(スクーリング)

スクーリングは1科目2日間(一部3日間・4日間の科目あり)の集中講義です。

夏期・秋期・冬期・春期・GWの各休業期間中に連日開催されます(平日・土日)。

会場は群馬(伊勢崎)、東京(池袋、王子)、名古屋です。

DVD視聴型スクーリング

池袋キャンパスで講義動画DVDを視聴し、定められた課題提出により単位を修得するスクーリングです。

「社会調査法」「精神保健援助技術論」「会計学」「社会保障論Ⅰ」「社会保障論Ⅱ」の5科目を受講できます(2020年8月現在)。

オンデマンド型スクーリング

インターネットに繋がったパソコンで講義動画を視聴し、課題提出により単位修得するスクーリングです。

「社会調査法」「精神保健援助技術論」「社会保障論Ⅰ」「精神保健学」「保健医療」「社会福祉原論」「高齢者福祉論」「児童・家庭福祉論」の8科目を受講できます(2020年8月現在)。

科目終了試験は論述式です。

単位修得のために行われる科目終了試験は、○×式や選択式ではなく、論述式(与えられた設題について1,000字~1,200字で論述)です。

原則として日曜日に伊勢崎、東京、名古屋の各キャンパスで月1回。他の全国7会場で年間6~8回開催され、1回の試験で4科目受験できます。

会場・・・・・札幌、仙台、新潟、土浦、伊勢崎、池袋、王子、名古屋、大阪、広島、福岡

実習先は、大学から配属されます。

精神保健福祉士国家試験の受験資格取得のための『精神保健福祉援助実習』の実習先は、大学の実習指導を元に原則として大学が配属します。

精神保健福祉援助実習の実習期間は、28日間以上かつ210時間以上で、そのうち医療機関における実習を12日間以上かつ90時間以上必ず行う必要があります。

※ 入学前までに厚生労働省令で定められた施設における相談援助業務に1年以上従事された経験がある方は実習が免除されます(要申請)。

単位の修得方法は?

東京福祉大学では、レポート作成を重視しています。

印刷授業(R履修)後に作成・提出するレポートは2単位につき1本(2,800字~3,200字)(原稿用紙400字詰めで7~8枚)です。

ワープロ(パソコン)作成OK。提出は郵送または伊勢崎キャンパスに持参します。

①印刷授業(R履修)

テキスト・参考文献等で学習し、課題レポートを作成・提出します。

レポート提出後に科目終了試験を受験し、レポート科目終了試験に合格することで単位修得です。

②スクーリング(S履修)

スクーリング(面接授業)を受講し、授業の最後に実施されるスクーリング修了試験に合格することで単位を修得します。

オンデマンド型スクーリング、DVD視聴型スクーリングは動画講義視聴後に提出する課題に合格することで単位を修得します。

③スクーリング&印刷授業(SR履修)

印刷授業(R履修)とスクーリング(S履修)を組み合わせた科目です。

レポートスクーリング修了試験に合格することで単位を修得します。

募集情報

選考方法 書類選考 + 小論文
募集人数 520人(社会福祉学部 社会福祉学科全体で)
学費(初年度納入金)

■ 1年次入学・・・・・206,260円(選考料 10,000円、入学金 30,000円、授業料 149,000円、その他 17,260円)

■ 2年次編入学・・・・・228,820円(選考料 10,000円、入学金 55,000円、授業料 149,000円、その他 14,820円)

■ 3年編次入学・・・・・226,380円(選考料 10,000円、入学金 55,000円、授業料 149,000円、その他 12,380円)

■ 4年次編入学・・・・・223,940円(選考料 10,000円、入学金 55,000円、授業料 149,000円、その他 9,940円)

テキスト代、科目終了試験受験料は授業料に含まれます

※ スクーリング費用(8,000円 or 16,000円)、スクーリング登録料、実習費等が別途必要。

学費分納に関して 教育ローンによる分割払い可
卒業までに必要な学費(概算)

精神保健福祉士受験資格取得のみの場合

■ 1年次入学・・・・・1,172,460円(1,056,460円)

■ 3年次編入学・・・・839,980円(715,980円)

( )内は実習免除の場合の学費です。

社会福祉士受験資格 + 精神保健福祉士受験資格取得

■ 1年次入学・・・・・1,284,460円(1,056,460円)

■ 3年次編入学・・・・951,980円(723,980円)

( )内は実習免除の場合の学費です。

出願期間

■ 2021年4月生

1期・・・・・2020年9月15日~2020年11月10日

2期・・・・・2020年11月13日~2021年1月15日

3期・・・・・2021年1月20日~2021年3月15日

■ 2021年9月生

1期・・・・・2021年4月15日~2021年5月28日

2期・・・・・2021年6月4日~2021年7月20日

3期・・・・・2021年7月23日~2021年8月20日

在籍可能期間

■ 1年次入学・・・・・最長8年

■ 2年次編入学・・・・・最長7年

■ 3年次編入学・・・・最長6年

■ 4年次編入学・・・・・最長5年

■ 関連リンク ■

精神保健福祉士を取得できる8通信制大学を徹底比較!TOPページへ

社会福祉士を取得できる通信制大学を徹底比較!TOPページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ