人間総合科学大学 通信制

人間総合科学大学 通信制では、「学士申請プログラム 」(1年間、科目等履修生)で学ぶことで看護学士(学士[看護学])の取得を目指せます。

対象者は以下の方です。

3年制短期大学または3年制専門学校を卒業した(修了が見込まれる)看護師
※ 修業年限3年以上かつ卒業に必要な総修得単位数が93単位以上(総授業時間数が 2,550時間以上)である短期大学、または専修学校専門課程を卒業した(修了が見込まれる)方

また、看護系短期大学(修業年限2年)または看護系専修学校専門課程(修業年限2年以上)を卒業(修了)した看護師の方も3年次編入学(正科生)することで学士(看護学)を取得できます。

正科生3年次編入学した場合、独立行政法人「大学改革支援・学位授与機構」への専門学位の取得には2年以上を要します。

しかし、人間総合科学大学の学士(人間科学)と学士(看護学)の両方の取得を目指すことができます。

蓮田キャンパス・・・・・埼玉県さいたま市岩槻区馬込1288(地図
東京サテライト・・・・・東京都新宿区西早稲田3-18-4(地図

人間総合科学大学 通信制の特徴

特徴① 通学不要!全科目、テキスト履修

科目等履修生(3年制短期大学または3年制専門学校を卒業した)の方は全てのカリキュラムがテキスト履修なので、通学の必要がありません

テキスト履修とは、テキスト学習後に課題を作成・提出し、添削を受ける受講方法です。

課題は、『選択式』と『レポート式』の2種類があり、科目によっていずれかで指定されます。

課題は、『学生用WEBサービス』から大学に提出します。

課題に合格すると、科目修了試験を受験します。

特徴② 科目修了試験は全てインターネット試験

全てのテキスト履修科目は、最終的に科目修了試験(単位を修得するための試験)に合格することで単位修得となります。

科目修了試験は全てインターネット試験なので、わざわざ会場に出向く必要がありません。

前期末と後期末の年2回の実施で、それぞれ10日間の試験期間の間であれば24時間いつでも自由に受験できます。

教科書やノートなども参考にしながら受験できるので、単位が修得しやすいと言えます。

文章入力の必要性があるためパソコンでの受験です。

募集情報

選考方法 書類選考
募集人数 若干名
学費

■ 科目等履修生・・・・・310,000円(登録選考料 10,000円、登録料 30,000円、授業料 250,000円、システム管理・維持費 20,000円)

※ テキスト代が別途必要。

■ 正科生3年次編入・・・・・420,000円(選考料 10,000円、入学金 30,000円、編入料 100,000円、授業料 280,000円)

授業料には添削指導料、スクーリング受講料、科目修了試験受験料等が含まれます。再試験や再スクーリングの際も追加料金はありません。

※ テキスト代、システム管理・維持費(半期10,000円)が別途必要。

※ 正科生3年次編入のトータル学費(2年間)は、60万円(テキスト代、システム管理・維持費が別途必要)です。

学費分納に関して 不可
出願期間

出願は、WEB出願(インターネットからの出願)です。

■ 2023年前期生

2022年10月1日~2023年4月30日

■ 2023年後期生

未定

在籍可能期間

■ 科目等履修生・・・・・1年間

在籍期間終了後は、半期毎に継続履修が可能です。

継続履修を希望する場合は、継続登録料5,000円とシステム管理・維持費10,000円が必要となります。

ただし、学士申請プログラムの継続登録は最大2回(1年延長)までとなります。

■ 正科生3年次・・・・・最長6年

■ 関連リンク ■

看護学士(学士[看護学])を取得できる通信制大学を徹底比較【2023年最新版】

サブコンテンツ

このページの先頭へ