日本福祉大学 通信教育部

日本福祉大学 通信教育部(福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科)は、卒業しやすい通信制大学です。

一度も通学することなく卒業することも可能です。

インターネット授業でスクーリング単位を全て取得できますし、単位修得試験も自宅にいながらインターネット受験できます。

必修科目は2科目だけで、卒業論文も必要ありません。

4年次在籍者の平均卒業率は、52.9%(2004~2016年の平均)となっています。※ 全国通信制大学の4年次在籍者平均卒業率は14.4%(2003年~2015年の平均)

所在地・・・・・愛知県知多郡美浜町奥田 (地図

  • 卒業論文は不要。
  • 一度も通学せずに卒業可能(スクーリング単位をオンデマンド授業で修得可能)。
  • レポート作成が苦手な方におすすめ。スクーリングの課題以外ではレポート作成なし。

卒業しやすい理由

①卒業論文は必要なし!

卒業・進級試験、卒業論文はありません

必修科目(卒業要件科目)も 「福祉経営序論」(1単位)、 「スタートアップセッション」(1単位)の2科目だけでいずれの科目もインターネット授業で受講できます。

必修科目以外は開講されている科目の中から好きな科目を選んで学ぶことができるので、卒業しやすいと言えるでしょう。

※ 卒業必修科目ではありませんが、1年次および2年次の入学者は、「学びの技法(文書の読解と作成)」(テキスト科目・2単位)を履修する必要があります。

②スクーリング単位は全てインターネット授業で修得可能!

卒業するためには124単位以上を修得する必要がありますが、そのうちの30単位以上はスクーリングで修得する必要があります(1年次入学の場合)。

日本福祉大学では、卒業に必要なスクーリング単位を全て、インターネット授業(オンデマンド科目)で修得できるので、一度も通学することなく卒業できます

オンデマンド科目(映像授業と補助教材を使って学習)は24時間いつでもどこでも受講できるので、大変便利です。

タブレットやスマートフォンにも対応しています(一部のオンデマンド科目はパソコン視聴のみ)。

③単位修得試験を自宅で受験できる!

単位修得試験(科目修了試験)は、インターネットに繋がった自宅のパソコンで受験します。

わざわざ会場に足を運んで受験する必要がないので便利です。

ただし、24時間いつでも受験できるというわけではなく、日程が決まっています。

試験時期は、年間4回(春・夏・秋・冬)の中から選ぶことができます。

なお、単位修得試験(科目修了試験)を受験するには以下のような条件があります。

テキスト科目 設けられている添削課題をすべて合格する。
テキスト・オンデマンド併修科目 設けられている添削課題をすべて合格し、かつ、設けられている講義コンテンツをすべて受講済みにする。
オンデマンド科目 設けられている講義コンテンツ(小テスト含む)をすべて受講済みにする。
スクーリング科目 原則として、実施日の講義をすべて受講する。

④学歴によって卒業に必要な単位を減らせる!

短期大学・大学を卒業・退学している方は既に修得している単位が認められますので、日本福祉大学での修得単位を減らすことができます。

1年次入学 30単位(うちスクーリング科目として6単位)を上限に認定されます。
2年次編入学 一律30単位(うちスクーリング科目として上限6単位)を認定されます。
3年次編入学 一律62単位(うちスクーリング科目として上限16単位)を認定されます。
4年次編入学 一律92単位(うちスクーリング科目として上限20単位)を認定されます。

⑤資格取得者は卒業に必要な単位を減らせる。

国家資格等の資格をお持ちであれば、入学後に申請することで単位の認定を受けることができます。

認定が受けられれば、卒業に必要な単位を減らすことができます。

例えば、介護福祉士取得者は8単位、看護師免許取得者は10単位、ホームヘルパー2級は10単位の認定を受けることができます。

他にも日商簿記検定2級以上、TOEIC 470点以上、カラーコーディネーター、ファイナンシャルなどの資格所有者は単位認定を受けることができます。

どんなことが学べる?

「ビジネス」「コミュニティ・国際協力」「医療・福祉」「ヘルスケア・ライフ」の4分野を学べます。

学生一人ひとりの関心に基づき、各分野を超えて幅広く履修できます

基礎科目

経営・会計・法律 etc.それぞれの目的に合わせて自由に科目を選択できます。

ビジネスマネジメント科目群

医療・福祉・環境分野における社会貢献型のビジネス動向を通じて、経済・企業における原理と構造を把握し、社会に貢献する企業組織の知識と技術を学びます。

また、企業・起業に必要なマネジメントのノウハウを学びます。

コミュニティマネジメント・国際協力科目群

国内外の地域における医療・福祉・環境・経済の問題について理解を深め、コミュニティベースのマネジメント手法を学びます。

医療・福祉マネジメント科目群

医療・福祉における制度や組織への総合的な理解を深め、病院、施設などの組織における実践的なマネジメント手法を学びます。
ヘルスケア・ライフマネジメント科目群 高齢者や障害者のニーズを的確に把握し、これに応えるための知識と技術を身につけることで家庭を基軸とした福祉マネジメントのノウハウを学びます。

単位の修得方法は?

単位の修得方法は以下の4通りです。

対面式のスクーリング(面接授業)以外はレポート提出は不要です。インターネット上での添削課題(選択式問題)の提出のみでOKです。

①テキスト学習

テキストを読んで添削課題(選択式の問題)に取り組みます。

添削課題はオンライン(インターネット上)で24時間いつでも取り組めます。

概ね2単位科目で2回以上、4単位科目で4回以上の添削課題があります。

添削課題に合格すると科目修了試験を受験できます。

②オンデマンド学習

インターネットを通じて24時間いつでも何度でも視聴できる映像授業(オンデマンド科目)を受講します。

PC、タブレット、スマートフォンで視聴できます。

受講後は添削課題、科目修了試験に合格すれば、単位修得です。

卒業に必要な単位を全てオンデマンド学習で修得することも可能です。

③テキスト+オンデマンド学習併習

テキスト教材とオンデマンド学習を併用して学習します。

受講後は添削課題、科目修了試験に合格すれば、単位修得です。

単位の一部がスクーリング単位として認定されます。

④スクーリング(面接授業)

全国16都道府県17都市で開催される対面式のスクーリング(土日2日間)を受講します。

スクーリングの最後に実施される科目修了試験(レポート提出)に合格すると単位修得です。

募集情報

選考方法

書類選考

※ 選考料・・・・・10,000 円

募集人数 800名
学費
(初年度納入金)

単位制学費システム(年間の基本授業料に加えて、履修する単位ごとに払う仕組み)

入学金・・・・・30,000円

基本授業料(年額)・・・・・31,500円

単位制授業料(1単位)・・・・・5,400円

スクーリング受講料(1科目)・・・・・5,000円

その他・・・・・保険料、同窓会入会金、クラス制科目受講料

学費分納に関して 学生ローンによる分割払い可
卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・828,740円

■ 2年次入学・・・・・670,240円

■ 3年次編入学・・・・・430,940円

■ 4年次編入学・・・・・195,440円

出願期間

第1期・・・・・2017年12月1日~2018年1月20日

第2期・・・・・2018年1月21日~2018年2月28日

第3期・・・・・2018年3月1日~2018年3月31日

在籍可能期間

■ 正科生1年次・・・・・最長 8 年

■ 正科生2年次・・・・・最長 6 年

■ 正科生3・4年次・・・・・最長 4 年

■ 関連リンク ■

卒業しやすい通信制大学TOP

サブコンテンツ

このページの先頭へ